2007年09月29日

集めている物 その1

私の家の中には、数え切れない程の小さな動物の人形が、ありとあらゆる場所に潜んでいます。



自分でも数えた事がないので、「一度数えてみよう!」と思ったのですが、途中で

わからなくなり・・・2年程過ぎました [:汗:]



こんなにあるのに、いくつあっても、欲しいんですよね・・・。

困ったものです[:汗:]







ライトの上にも、小さなネコがいます。

部屋の正面に鎮座するブックケースは1番のお気に入り[:ラブ:]

オーナーに、「そのブックケースなら、いつでも引き取る! 返せ〜!返せ〜!」

と狙われています[:汗:]

地震対策という事で、壁にネジ釘でくっ付けてしまおうかと思っています [:たらーっ:]







ブックケースの上には、ヒツジの親子がいます。

なんとなく行進させています。







中学生の頃に買った、古いお花の絵の本。

お小遣いで、こんな物買ってました。

前の人形は、多分ディズニーランドのおみやげ。



エアデールのミニフィギュアは、エアデールクラブで買ったプラスティック製のが

1つあるだけです。

いつか、アンティークのが欲しいものです。



まだまだ欲しい自分にも困ったものです・・・[:汗:]

2007年09月25日

新入荷とビーナ

[:よつばのクローバー:]イギリスから届きましたアンティークレースです[:よつばのクローバー:]







昨日から店頭にデビューしました!







[:up:]私一押し 超かわいいテーブルクロス



他、シルバーのTEAストレーナー等もデビューしています。



新入荷は、私達スタッフにとっても、

「この仕事をしていて良かったぁ」と思える楽しいイベントです。

正直・・・店頭に並ぶまでの大変さはあるのですが・・・[:汗:]



今回は、ごくごく一部で、11月にはで大量入荷 [:!:]

大きな家具もたくさん届きますので、根性仕事ですが、ご縁あって海を越え、

私達のお店に来てくれたアンティーク達に会えるウキウキした

仕事でもあります。



さてさて、店頭デビューに至る前の商品は、コンディションチェック、値付け等を、

SHOP以外のスペース、つまりプライベートスペースでするのですが、そこは、

Dくん(全く問題なし)と、家庭犬希望犬のビーナ(チョッピリ信用なし)の2頭が暮らす

スペースでもあるのです。







[:up:]ビーナも警備員の一員です[:おてんき:]



もちろん万全の体制により、商品は守られていますが、万が一ちょっとでも近づこうものなら、

雷を落とすはめになります[:汗:]

ケージに入れちゃえば・・・と思われるでしょうが、雷を落としながらも

根気よく接していかなければ、一生家庭犬にはなれないんですよね [:ポロリ:]



とはいえ、そんなビーナ、随分イタズラの数は減りました。

彼女なりに、一生懸命頭を使っているみたいです

SHOW DOGとして育ったビーナにとっては、家庭犬の掟なんて簡単な事。

Dくんレベルに達するまで、後少し[:!:]

ビーナ 頑張って〜 [:赤い旗:]

2007年09月19日

まだまだ子供

いくつになっても心は子供。

2歳でやっと落ち着いてくるというはありますが、

10日の内 「ホントだ〜!」と思える日が1日、

「その噂はエアデール対象外に違いない・・・[:ノーノー:]」と、思う日が9日。



1歳3ヶ月のガブちゃんが、まだまだ子供なのは当たり前の事です。

裏庭を、「た〜のし〜[:ラッキー:]た〜のし〜[:ラッキー:]」と、もの凄い速さで走り回ります。



テンションが上がりすぎると、止めておけばいいのに、

その場にいるビーナお母さんに、ちょっかいを出します。



ちょっかいに怒ったビーナ 「こら〜[:!:] 待ちなさ〜い[:!:]」







ガブを追い詰め、反省させます。

「おかぁちゃん・・・怖すぎる〜[:汗:]」







怖かったけど、追いかけっこが楽しかったガブ。







「おかぁちゃん・・・ホントは怒ってないんでしょ?[:ラッキー:]」

「怒ってる〜[:雷:]」



あ〜ぁ 知〜らないッ[:汗:]


2007年09月11日

癒しの仕掛け

アールスコート マナー オーナーは、昨日お仕事の為イギリスへと旅立ちました。



毎回、色々な事を書き込んだ小さなノートを持っていきます。

仕事関係の連絡先、今回の仕入れリスト等など・・・。



10日程の旅ですが、毎回とても疲れるそうです。

なので、そのノートには、癒しの仕掛けがされているのです。

仕事で大変な時に、ノートを開くと・・・







突進してくるアンジー。「おとうさ〜ん!」







門の前に立つDくん。 「おとうさん!こちらは僕が守ります!」







満面の笑みのアンジー。 「おとうさん、早く帰ってきてね[:ラブ:]」



その他色々貼り付けます。



癒される仕掛けのパワー・・・今頃はもう発揮されているだろうか・・・[:?:]